【スマホ】おすすめセキュリティアプリ7選!!(Android編)

特集
セキュリティアプリとは

パソコンでいうセキュリティソフトで、スマートフォン、iPhone用のセキュリティ対策用のアプリです。

「スマートフォンは小さなパソコン」と言われており、見た目は携帯電話ですがインターネットを閲覧し、さまざまなアプリを使うスマートフォンは、従来の携帯電話とはまったく違ったセキュリティ対策が必要になります。

また、メールなどのやりとりをスマートフォン上で行う方の割合は増えてきており、マルウェアなどへの感染の危険性が高まっています。
そのような心配を少しでも軽減してくれるのがセキュリティアプリです。

今回はAndroidユーザー向けにおすすめのセキュリティ対策アプリを紹介していきます。

おすすめのソフトが新たに出てきた際は、随時更新していきますのでチェックしてみて下さい。

パソコンのセキュリティソフトはこちらで紹介しております。↓

iOS用のセキュリティアプリはこちらで紹介しております。↓

おすすめセキュリティアプリ7選!!(Android編)

ノートン モバイルセキュリティ

セキュリティソフトではおなじみの、米国シマンテック社の「ノートン」ブランドのAndroid用のセキュリティアプリです。
セキュリティアプリの中では最高峰の機能で特に、アプリの診断機能が充実しています。

ノートンモバイルセキュリティはデバイスに損害を与えたり動作を遅くしたりするマルウェア、スパイウェア、Android 用のウイルスが組み込まれたアプリをスキャンし、これらの脅威を削除してくれます。

また、アプリ内の検索エンジンがグローバル脅威データベースに接続して、安全でないサイトを検索結果で警告してくれる「セーフサーチ」機能はもちろん、Wi-Fiスキャンで公共の Wi-Fi に接続している時に、安全でない場合は通知を表示してくれ、デバイスを安全な状態にしてくれます。アプリをインストール後は多少動作は重くなります。
古い機種だと重く感じる可能性もあるため注意が必要です。

システム要件:Android 4.1以降
価格:¥2,800(1年版)
   ¥4,750(2年版)
提供元:NortonLifeLock Inc.

PC公式サイト

ウイルスバスターモバイル

トレンドマイクロ社が提供する日本シェアNo1のAndroid用のセキュリティアプリです。ウイルス検知などの機能はもちろんですが、注目なのは動作の軽さです。
格安スマホなどでもサクサク動作する事と、初心者でも簡単に扱うことができるインターフェイスになっており、とても使いやすくなっているのも人気の1つです。

ウイルスバスターモバイルは不正なサイトからのWeb脅威対策や、公共の無線LANに接続時に通信内容が盗み見されるなどのリスクがないか検出してくれる
Wi-Fiの安全性チェック機能、端末のリソースを最適化してくれたりと総合的に高い機能を持っているセキュリティアプリです。

前述したノートンモバイルセキュリティ程とは言えませんがランサムウェアなどの不正アプリではないかアプリ安全性チェックをしてくれます。
動作も軽く、初心者でもわかりやすい操作画面で価格も安価なため人気のセキュリティアプリとなっています。

システム要件:Android 4.1以降
価格:¥300 (月額版(自動更新))
   ¥2,980 (1年版(自動更新))
   ¥3,065 (1年版)
   ¥5,637 (2年版)
   ¥4,093円 (おまかせ!スマホお探しサポート付き1年版)
   ¥7,180円 (おまかせ!スマホお探しサポート付き2年版)
提供元:Trend Micro Incorporated
※ウイルスバスタークラウドのライセンスをお持ちの方はウイルスバスターモバイルも利用できます。

PC公式サイト

ESET Mobile Security & Antivirus

セキュリティソフトでは有名なESETのAndroid用のセキュリティアプリです。

ランサムウェアを含むサーバーセキュリティからデバイスを保護、PINや指紋認証を使用する事で不正なアクセスからアプリを保護してくれます。
また、未知のSIMに対してはデバイスをロックする事で紛失してしまったデバイスを安全に探索することができます。

無料版でも十分な機能はありますがフィッシング対策の機能は制限されている為、気になる方は必要に応じてプレミアム版をおすすめします。

システム要件:Android 4.1以降
価格:無料 ※機能制限あり。
   ¥500~¥12,000(プレミアム版(1年間))30日間無料体験版あり。

提供元:Canon IT Solutions Inc.

PC公式サイト

マカフィーモバイルセキュリティ

こちらもセキュリティソフトではおなじみのマカフィーのAndroid用セキュリティアプリです。

大手国内キャリアも採用している信頼ができるアプリです。
ウイルス対策はもちろんですが、ストレージ、メモリのクリーナー、データ使用量の監視をしてくれ警告値に達した場合は知らせてくれたりします。

また、バッテリーの稼働時間をワンタップで延長できたりスマートフォンならではの機能も豊富にあります。

システム要件:Android 4.1以降
価格:14日間無料体験版あり。
   ¥3,065(1年版)
提供元:McAfee Inc.,

PC公式サイト

カスペルスキーインターネットセキュリティ

Kaspersky社が提供しているセキュリティソフトのAndroid用アプリです。

機能としては、ウイルスやスパイウェア対策、危険なwebへのアクセスブロックなど現行のセキュリティ機能はもちろんですが、悪質なアプリのインストールを防止したりメールや電話のフィルタリング、盗難・紛失対策、アプリごとにロックをかけられたりとモバイル端末にも合わせた機能が豊富に揃っています。
体験版もあるためまずはそちらから試してみてはいかがでしょうか。

システム要件:Android 4.2以降
価格:30日間無料体験版あり。
   ¥3,024(1年版)
   ¥4,644(2年版)
提供元:Kaspersky Lab,

PC公式サイト

スマートフォンセキュリティ

ソースネクスト社が提供しているAndroid用のセキュリティアプリです。

ウイルス検出率の高さで知られる世界的なセキュリティメーカー、 Bitdefender社のエンジンを使用し第三者機関からも高い評価を受けているアプリです。
基本性能でウイルス対策はもちろん紛失・盗難対策やアプリ管理などのスマートフォン向けの機能もそろっています。
また、価格が安価なので気軽に利用ができるためおすすめのアプリです。

システム要件:Android 4.0以降
価格:¥1,886(1年版)
   ¥2,839(2年版)
提供元:SOURCENEXT CORPORATION

PC公式サイト

Avast アンチウイルス 2019

無料セキュリティソフトでは有名なAvast社が提供しているAndroid用のセキュリティアプリです。

全世界で1億以上ものユーザーがおり、有料のアプリにも劣らない性能で人気があるアプリです。
危険なwebサイトからの保護はもちろん、危険なアプリがダウンロードされた時には警告して知らせてくれます。
また、メールや電話、SMSによるフィッシング詐欺からもデバイスを保護してくれます。
セキュリティソフトとして実績がありながらも無料で利用ができるためおすすめのアプリです。

システム要件:Android 4.1以降
価格:無料
提供元:Avast Software

PC公式サイト

まとめ

ここまでAndroid用のセキュリティアプリを紹介してきました。

スマートフォンが普及してから、パソコン以上にユーザーが増え続けている中で、それと比例しいろいろな手口で悪質なサイト、アプリ、メールなどが増加しているのも事実です。

今回、紹介したアプリの中では無料で利用できるものや有料でも安価、また一定期間無料でお試しができるものがほとんどです。
最後に注意点としてはセキュリティアプリは何個も入れるとうまく動作しなかったりするのでダウンロードする際は現在の状態を把握してから利用する用にして下さい。

当サイトではフリーソフト、有料ソフトも含め一覧で紹介していますのでぜひご覧になって下さい。 ↓

特集
【厳選】テレワーク(リモートワーク)で便利なソフト・ツール【仕事捗る】

テレワーク(リモートワーク)で必要なソフト・便利なツール 働き方改革の一環として導入され始め、最近では新型コロナウイルスの感染拡大により需要が急激に高まっている「テレワーク(リモー …

特集
SSLとは?SSLの仕組みとメリット

SSLとは?SSLの仕組みとメリット SSLという言葉はよく聞くけど、どんな意味なのか、どういう仕組みなのかよくわからないという方もいるかと思います。 今回は、いまいちよくわからな …

特集
おすすめVPS紹介!レンタルサーバとVPSの違いって?

VPSとは VPS(Virtual Private Server)とは、日本語に訳すと「仮想専用サーバ」となります。 1台のサーバを複数のユーザーで共有する点はレンタルサーバ(共用 …